眠れない時 対処法

眠れない時の対処法!!

スポンサーリンク

 眠れない時は本当につらいですね。
 このつらさは眠れなくなったものにしか分からない苦しさがあります。
 私も不眠症に陥った経験がありますが、周囲からの反応は冷ややかなものでした。
 「疲れていないから、眠ることができないんだ!」
 とか心無い言葉を浴びせられることもありました。
 他人に言われるならまだしも、実の親にこのようなことを言われるというのは、本当にやるせないものでした。
 「疲れているのに、眠ることができないからしんどいんだ・・・。」
 この気持ちは意外と本当に理解されません。
 医師にすら、「眠れなかったら、ただ横になって体を休めていたらいいじゃないですか?」といわれたことがあります。
 兵庫県の三木市にある某神経内科です。
 睡眠障害の治療で病院に行っているのに、「眠れなかったら、ただ横になって体を休めていたらいいじゃないですか?」なんて発言は治療でもなんでもなく、友達とかに相談するレベルの内容です。このような治療内容で、国から保険を利用して、治療を行うなんて、医師免許ってずいぶん軽いものなんだと思います。
 このように、お医者さんとの相性が合わない時は、自分でお医者さんを探す必要があると思います。

スポンサーリンク

 眠れない時の対処法と一言で言っても、
・病院にかかって、睡眠導入剤を利用すること
・食事や飲み物などで眠りやすい体質を整えること
・運動などでストレスや血流を改善して、眠りやすい体質を作ること
・音楽を聞いて、ストレスを改善して、眠りやすい体質を作ること
・寝苦しい夜に眠りやすくなるするために、寝具を変えたり、寝る体位を考えること
・眠れない時にツボを押して、安眠すること
 などいろいろあると思います。
 また、眠れない年齢層や性別についてもいろいろな方がいます。
 赤ちゃん・幼児・大人・妊婦・生理・不安とか例を挙げていくときりがありません。

 

 このサイトでは、そういった眠れない時の対処法について、私が調べたことをいろいろ書いてみました。
 このサイトをご覧の方々が少しでも眠れるようになれば幸いだと思います。

 

 眠れない時の対処法(ツボ・音楽・不安・飲み物・ホットミルク・食べ物)

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 姉妹サイトです→肩こりの原因と解消法