夜 眠れない 昼 眠い

夜眠れないのに昼眠い原因と意外な対処法とは!?

スポンサーリンク
 

 昼眠いのに、夜は眠れないって感じていませんか?

 

 「最近、夜眠れないんだよね」と感じている方に質問です。昼はどうですか?

 

 こう質問をすると、大体の方は「昼は眠くて仕方がない」と答えます。完全に昼夜逆転していますね。人間は夜行性ではないですから、本来なら夜に眠るべき時間に眠れなければ健康ではいられません。最近では睡眠の悩みを専門に扱う「睡眠外来」も増えていますし、それだけ現代人が睡眠に対して満足感を抱いていないことがわかりますね。

 

 そこで、本来の睡眠リズムを戻すべく、今回はご自分の睡眠スタイルを見直してみましょう。

 

 最初に話したとおり、夜に眠れずに昼間に寝ているのでは完全にアウトです。昼間は活動的に動くための時間帯ですから、ここでばっちり睡眠をとるとその分、夜の睡眠が妨げられることがわかります。それも、一度その習慣がついてしまうとなかなかそのループから抜け出せないのが怖いところです。

スポンサーリンク

 そこで、この睡眠リズムを正常に戻すには、その日だけ昼間の眠気を何とかこらえる必要があります。最長でも10分なら仮眠をとっても構いませんが、本格的に眠らないようにしましょう。 そのまま夜まで持ちこたえ、夜は早めに就寝しましょう。そうすることで本来の睡眠リズムを戻すことができます。

 

 また、朝の時間に余裕を持つことでも色々と良い変化を期待できます。朝起きてから太陽の光を浴びると、正しい睡眠リズムが身に付くと言われています。

 

 睡眠リズムが狂ってきたら、一度リセットすることが必要です。何はともあれ、その日は眠気を我慢して、夜にぐっすり眠りましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加