夜 眠れない 暑い

夜眠れない!暑い!暑くて眠れない時の原因と意外な対処法とは!?

スポンサーリンク

 夜、暑くて眠れない場合の原因と対処法はどのようなものがあるでしょうか?

 

 夏が近づくたびに、不安になることってありますよね。「寝苦しい季節がやってくる!」、こんな悩みを抱えている方は少なくないことでしょう。

 

 夏はただでさえ体力を奪われやすい時期です。夜はしっかり眠って万全に体調管理をしたいところですが、夜もまた昼に負けずに暑いのでどうしても寝苦しい・・・といったところでしょうか。これでは夏バテ待ったなしですね。

 

 冷房をつけて眠ると体が冷えそうだし、そうかと言って窓を開けると虫が入ってくる。なかなか熟睡するには障害の多い季節ですが、何とか眠れるように対策を練ってみましょう。今回は冷房に頼らない、夏の安眠方法を探っていきます。

スポンサーリンク

 一番いい方法は、寝具を見直してみることです。夜に寝苦しい思いをしている方に限って、どうみても暑苦しそうな寝具を使っているケースが多いのです。そこで、体感温度を下げる効果のある敷布団や掛け布団などの利用を考えてみましょう。体感温度を下げることにより、どんなに部屋が蒸し暑くても快適に眠ることができます。値段の張るものは数千円以上しますが、千円程度で買えるものもあります。ご自分の懐事情に合わせて適切なものを選ぶことをおすすめします。

 

 シーツをリネン素材のものに変えるという手段もあります。リネンは吸湿性と法室性に優れている素材なので、蒸し暑い夏にはうってつけです。場合によると涼感寝具よりも効果が高いと言われています。

 

 いつもの寝具をちょっと見直してみると、夏でもしっかり眠れます。快適な夏を過ごすために、ぜひ注目してみましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

 

 

 

 

 

 

19、〜