生理前 眠れない 暑い

生理前に眠れない!暑いと感じるときの意外な原因と対処法とは!?

スポンサーリンク

 生理前は暑い!眠れない!

 

 女性ならでは月に一度は経験する生理。毎月やってくるのはもうわかっているのだけれど、あの辛さはいつになっても耐え難いものですよね。

 

 しかも、その辛さは生理前に限ったことではないというから困ったものです。生理中のみならず、生理前にもあの辛さに苦しむケースもあります。場合によっては実際の整理中よりも症状がひどい、というケースも少なくありません。

 

 生理前の症状は生理中と同様です。生理痛や便秘、むくみや冷え、肌荒れなど、ホルモンバランスによって様々な症状が引き起こされます。また、ホルモンバランスの乱れによってほてりを感じる方も多いようです。別に気温が高いわけでもないのに暑いと感じたり、汗をかいたりします。これによって、暑くて眠れないと苦しむ声が多く寄せられているのです。

スポンサーリンク

 

 でも、暑くて眠れないのはやっぱり嫌ですよね。そこで、生理前の症状の対処法を見ていきましょう。

 

 大事なポイントとしては、体を温かく保つことです。「この暑いのに、なおさら温めなきゃいけないなんて辛すぎる!」と思うのもわかりますが、生理前と生理中は絶対に体を冷やしてはいけない時期です。暑いからといって冷たいものを飲んだり薄着で過ごしたりすると、体が冷えて余計に体調が悪くなります。

 

 温かい飲み物を飲んだり少し厚着で過ごしたりして、なるべく体を温めて過ごしましょう。初めはちょっと辛いですが、後からだんだんと快適になっていくので大丈夫です。また、白湯を飲むと気持ちが落ち着くので、生理前や生理中のリラックスタイムにおすすめの飲み物です。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加